ドナー精子の注文

ドナー精子を注文する前にご希望のドナーをお選びいただく必要があります。検索を簡単にするためには、検索要件を絞り込みましょう。例えば、法的基準、プロフィール、ドナータイプといった項目で絞り込むことができます。

あなたにとって重要な要件を満たすドナーのみお探しください。例えば、医療従事者による治療にて利用可能な精子をお求めの場合、治療を行う国の法的基準に合致するドナー精子に絞り込んで検討するということが考えられます。ドナーごとの妊娠可能枠の確認も忘れないでください。匿名ドナーか非匿名ドナーかで絞り込みを行うこともできます。ほかには、精子のクオリティ、注文の数量、取り置きすべきかどうか、いつ配送するか、といったことも関係します。

ドナー精子の注文にあたっては、下記のガイドラインが役立つかもしれません。私たちのブログの記事 精子ドナーを選択する際に考えること もご覧ください。

1. どの法的基準を満たすべきか?

医療従事者による治療を受ける場合、利用するドナーおよび提供精子が当地での医療従事者に対する規制に沿うものである必要があります。私たちはこれを法的基準(スタンダード)と呼んでいます。クリオスは世界中にドナー精子を輸送していますが、多くの国で選考やスクリーニング、必要書類や認可手続きの内容が異なるという現実を踏まえると、精子ドナーは異なるルールおよび規制に基づいて選考されたうえで採用されていると言えます。

クリオスでは、法的基準、精子のクオリティ、ドナータイプ、配送等について特段の要件またはアドバイスがあるかどうか医療従事者にご相談されることをお勧めしております。

2. どのドナータイプ・プロフィールタイプを選ぶか?

次のステップとして、ご希望の精子ドナーのタイプおよびプロフィールタイプを決めていただきます。医療従事者による不妊治療を受ける場合、一部の国では精子ドナーのタイプに制限がある等、特別なルールが適用される可能性があります。

利用可能なタイプは下記のとおりです。

  • 匿名+基本プロフィール
  • 匿名+詳細プロフィール
  • 非匿名+基本プロフィール
  • 非匿名+詳細プロフィール

精子ドナーのタイプについての詳細は、こちらをご覧ください。

3. Fお客様の精子ドナーを見つける

こちらをクリックして、精子ドナーの検索を始めます。チェックマークボックスの「お気に入りに追加する」にチェックを入れることで、気に入ったドナーを選択し、詳しいドナー情報を後で見ることができます。追加で調べるときには、「お気に入りのみを表示」を選択することで、お気に入りに追加されたドナーのみを表示させることができます。

4. ドナー1人あたりの妊娠可能枠の確保

選択した精子ドナーについて、ドナー1人あたり妊娠可能枠に空きがあることをお客様ご自身にてご確認ください。選択した国でのドナー1人あたり妊娠可能枠にまだ空きがあるドナーに絞り込むため、ドナー検索の際、お住まいの国および治療を行う国をまず最初に入力することをお勧めいたします。

一部の国では、ドナー1人あたり妊娠可能枠を超える数の子どもが生まれるのを防ぐため、妊娠可能枠を事前に確保しておくことが求められています。妊娠可能枠の確保を行うということは、特定のドナーの提供精子によって潜在的に妊娠する権利を確保しておくということを意味します。

5. どの精子のタイプを選ぶか?

次は精子のクオリティ(MOT)を決める必要があります。ICI向けストローとIUI向けストローのどちらを使うべきかという点については、あなたが受ける不妊治療の内容によって異なります。

  • 頸管内人工授精(ICI):精製されていない精子(生の状態の精子)が使われます。膣または子宮頚部内での人工受精に用いられ、精製処理を行えば子宮腔内での人工授精(IUI)用にも用いることができます。
  • 子宮腔内人工授精(IUI):精製された精子が使われます。子宮内部での人工受精(子宮へ直接注入する人工受精)またはIVF(体外受精)で用いられます。
  • MOT(Motility):運動能力の略称。すなわち、1ミリリットルあたりの運動能力のある精子細胞の数を表します。例えば、「MOT10」は、1ミリリットルに融解後ベースで1,000万個(10 百万個)の運動能力のある精子細胞が含まれるということを意味します。

6. ドナー精子をどれくらい使えばよいか?

IUI(子宮腔内人工授精)

  • IUI用ストロー
    クリオスは、毎回の治療に1本のIUI MOT10ストローを使うことをお勧めしていますが、MOTについては多少前後しても問題ないと考えています。ご注文の前に医療従事者にアドバイスを求めることをお勧めいたします。

  • ICI用ストロー
    治療前にクリニックまたは病院の方で精子を事前準備する場合は、ICIストローも利用できます。事前準備ののち、1回のIUI治療に500万個の運動能力のある精子細胞を1回のIUIに使うことをお勧めいたします。

    もしICI用ストローを使用するのであれば、1回の治療においてICI MOT5ストローを4本、またはICI MOT10ストローを2本、もしくはICI MOT20以上のストローを1本用意することをお勧めいたします。クリニックにてスイムアップ法を用いてICI用精子を準備する場合には、ICI MOT20以上のストローを2本用意することをお勧めいたします。但し、凍結精子にはスイムアップ法をお勧めしません。
    ご注文の前に医療従事者にアドバイスを求めることをお勧めいたします。

IVF(体外受精)およびICSI(顕微授精)
ICIとIUIのどちらのタイプのストローも利用することができます。
私たちは、1本のMOT5ストローを使うことをお勧めしていますが、それ以上のMOTを持つストローも利用可能です。

ご注文の前に医療従事者にアドバイスを求めることをお勧めいたします。

7. 今すぐ注文すべきか?それとも後日でも大丈夫か?

ドナー精子を注文する際、ドナー精子の配送または取り置きを選ぶことができます。取り置きの場合は、クリオスがお客様のために精子を取り置きます。これにより、今後治療で必要になる際にクリオスから配送するだけで精子を利用できる状態となります。

ご希望の精子ドナーからの精子を確保したい場合、今すぐ取り置き注文をする必要があります。1回の治療の分だけでなく、今後の全ての治療の分、または兄弟を作るための分も考慮する必要があります。取り置きをすることで、必要になったときに該当する精子が売り切れているという事態を避けることができます。詳細については、取り置き注文をご覧ください。

ご希望の発送日の2日前までになるべくご注文ください。もしこれに間に合わない場合、お急ぎ便の料金が加算されることになります。オンラインで注文される際、発送日を選択することができますが、人工授精や治療の前に精子が届くようにご確認ください。配送にあたっては、ドライアイスまたは窒素タンクのどちらかを選択することができます。詳細については、ドナー精子の配送をご覧ください。

8. 注文の準備ができたら

アカウントを作成し、オンライン注文を始めましょう:ドナー検索

排卵日のどのくらい前に注文すべきか?
十分余裕を持ってご注文ください。クリオスは注文を受けてから発送までの処理に2日必要とします。配送には、欧州の殆どの地域へは1~2営業日、その他の地域へは2~5営業日を要します。

お急ぎ手数料を追加でお支払いいただくと、午前10時(中央ヨーロッパ時間)までにご注文を受けた場合、当日に発送することが可能です。

契約書の条件もご覧ください。

ご質問をお待ちしております。

クリオスは、子どもを授かることを望むお客様のお役に立てることを願ってやみません。ご質問や追加情報の必要がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。クリオスは、日本語、英語、中国語、デンマーク語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ヘブライ語に対応しています。