発送と配送

Cryosはドナー精子を世界中の配送先へお送りしています。安全かつ時間通りにお客様のお手元に届くよう、常に最善を尽くしています。

発送日と配送方法、配送日数、窒素タンクの返却等についてご案内いたします。

発送日と期限

Cryosでドナー精子を注文する際、Cryosからの発送日をご指定いただきます。最も早い発送日は、オンライン注文を受けてから1.5営業日後です。ご注文の受付は、ご希望発送日の最長4週間前から対応しております(後から発送日を変更することも可能です)。

お急ぎ手数料を追加でお支払いいただくと、ご注文を受けた当日に発送することが可能となります。この場合のご注文の受付期限は、発送日の正午(中央ヨーロッパ時間)となります。お急ぎ注文は、クレジットカードでのお支払いに限り受け付けております。

ドナー精子の窒素タンクでの配送

配送日数と料金

ご注文の品は、配送業者によって不妊治療クリニックまたは認定を受けた医療従事者に直接配送されます。週末には配送を行っておりません。

配送日数は、配送先がEU域内かどうかによって変動します。

  • ヨーロッパ諸国:1~2営業日(月曜日~金曜日)
  • その他の地域:2~5営業日(月曜日~金曜日)

上記の日数は、通常の配送条件に適用されます。配送日数は、配送先やその他の状況により異なる可能性があります。

EU以外の地域では、国によっては税関での手続きにより配送が遅れる可能性もございます。不妊治療クリニックや医療従事者が、ご注文の品の受け取りに必要とされる輸入ライセンスを保持していることを必ずご確認ください。

詳しくは配送料金一覧をご覧ください。

精子の配送方法

精子ストローは、配送先に応じて、ドライアイス容器または大型のドライアイス容器(32x27x22センチまたは37x32x27センチ)、あるいは窒素タンクまたは大型の窒素タンク(40x30x30センチまたは52x37x37センチ)のいずれかに入れて配送されます。

ドナー精子のドライアイス容器での配送

精子ストローは、-79°Cの二酸化炭素(CO2)入りの断熱材付きドライアイス容器に入っています。ドライアイス容器をお受け取りになりましたら、融解/ご使用の直前まで精子ストローをドライアイスから離さないことが重要です。よって、 ご使用の直前まで断熱材付きドライアイス容器を絶対に開けないでください。

ドライアイスでの配送は、月曜日から水曜日のご注文に限りお勧めします。これは、週末に入る前にお手元に届けるためです。ドライアイスによる配送は耐用期間が短いため、配送先によってはご利用いただけません。ドライアイスによる配送が可能な国や地域の場合には、ご注文時にオプションとして表示されます。

ドライアイス容器はCryosにご返却いただく必要がございません。

ドナー精子のドライアイスでの配送

ドナー精子の窒素タンクでの配送

タンクは窒素により-196°Cまで冷却されますが、ドライシッパーであるため液体窒素を含んでおりません。精子ストローは、木製の輸送用ボックスの中に入った窒素タンクの中の蓋付き容器に入っています。

ストローを使用する直前まで、タンクを開けないでください。ドナー精子のストローは、ご使用になるまで窒素タンクの中で保管するか、不妊治療クリニックで別の窒素タンクに移して保管してください。

窒素タンクは、ご使用後にCryosまでご返却いただく必要があります。タンクの返却方法については、このページの下部をご覧ください。

どの配送方法を選ぶべきか?

配送方法は、精子の凍結状態を保たなければならない日数に応じて選択します。下記は、各配送方法の耐用日数の概要です。 

耐用日数

  • 窒素タンク:7日間(発送日を含む)
  • 大型窒素タンク:12日間(発送日を含む)
  • ドライアイス容器:3日間(発送日を含む)
  • 大型ドライアイス容器:5日間(発送日を含む)

お客様が選択する発送日を1日目として、タンクまたは容器での凍結保管日数を計算してください。

発送時に同梱される書類

ご注文品に同梱される書類は次の通りです。

  • 梱包リスト
  • ドナーの検査結果及び法的基準に関する情報を含むドナー記録概要
  • ドライアイス(CO2)または窒素タンク(LN2)の取り扱いに関する安全上の注意事項
  • 窒素タンクの返却方法(窒素タンクにて配送した場合)
  • 窒素タンク返却用の配送ラベル(窒素タンクにて配送した場合)

配送時の立ち会いの必要性

ご注文品の受取時に、どなたかに受け取りのサインを行っていただく必要があります。不妊治療クリニックや医療従事者の方に、注文の受け取りへの対応をご依頼ください。不在の場合、配送業者は別の受け取り場所や再配達の時間に関するメモを残し、ご注文の品を倉庫に持ち帰る可能性があります。

窒素タンクの返却

窒素タンクと一緒に、窒素タンクの返却方法に関する案内、そして必要な情報が予めすべて印刷された返送用の配送ラベルをお送りします。この予め印刷された配送ラベルをご使用いただけば、返却にかかる送料は返送時に支払う必要がございません(配送料金には返送にかかる送料も含まれており、前払いとなっています)。  

窒素タンクを返却するためには、配送業者と連絡を取り、集荷の依頼をしていただく必要があります。集荷は、Cryosのウェブサイトや配送業者のウェブサイトから、あるいは配送業者へ電話にて依頼することができます。配送業者の連絡先に関する情報は、ご注文品に同梱されています。

窒素タンクを返却する際には、上記の方法に従っていただけますようよろしくお願いいたします。上記以外の配送方法をお選びになり、タンクが紛失された場合、1,000ユーロの支払いが要求される可能性があります。

Cryosでは、配送を待ち望んでおられる他のお客様のためにタンクを再利用しておりますので、ご利用されましたら速やかにタンクをご返却いただきますようお願いします。遅くともタンクの耐用期間が切れる日までには、配送業者によりタンクの集荷を行っていただく必要があります。

 

耐用日数*

 

Cryosへの返却**

ヨーロッパ窒素タンク 7 日間 発送日から8日目
ヨーロッパ大型窒素タンク 12 日間 発送日から13日目

* 耐用日数の初日はCryosからの発送日になります
** 配送業者による集荷の最終日

発送日から8日目または13日目が週末や祝日にあたる場合には、窒素タンクの発送は次の営業日に行ってください。

タンクを期限内にご返却いただけない場合には、Cryosは週が始まるごとにタンクのレンタル料として100ユーロ(付加価値税抜き価格)を課金させていただきます。詳しくは契約条件をご覧ください。

EU域外の配送には、関税当局の要求に応じて、返却用のプロフォーマインボイスが同梱されています。

配送条件

Cryosはインコタームズ2010に従って、DAP(仕向地持込渡し)を行っています。つまり、ドアツードアの配送サービスを行っています。EU域外に配送する場合、一部の国での税関手続が原因で、Cryosが責任を負うことのできない事態が起きる可能性があります。このような手続には、通関、輸入通関、関税、VAT(間接税)、諸税などがあります。お客様の責任にてお調べ頂き、契約条件を十分にお読みになるようお勧めします。 

EU域内への配送には関税の手続が必要ありません。

ご質問をお待ちしています

発送や受取に関するご質問、あるいは追加情報の必要がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。Cryosは、日本語、英語、中国語、デンマーク語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ヘブライ語に対応しています。